「気ままにデジカメ2」 ~けんちゃん~

kenchan212.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 24日

340 新津宵の風舞い

2007/09/01撮影 新潟市(EOS kiss-D-X EFS17-85mmIS・EOS 20D EF50mmf1.8Ⅱ)

戦国時代上杉氏の客将新津丹波守は家臣の士気鼓舞し、領民たちの心を和らげようとして歌舞を奨励して「新津松坂」を領民の間に流布せしめた。
盛夏のころ新津祭りで浴衣をきた1500人もの踊り手が目抜き通りを流す民謡流しも有るが、ボクは断然「宵の風舞」が好き。
秋風のたつ頃、延長**mばかりの栄町通りを会場として行灯照らし、起こりが武士の舞らしく黒紋付に身を包んだ秋連の認定者のみが最高の松坂を披露する。
その格調高き幽玄の世界は栄町通りのみならず、新津本町全域を「宵の風舞」の風情で包み込むのである。

画像はクリックで大きくご覧いただけます(^_^)v

[1]
b0002695_2354557.jpg

[2]
b0002695_236356.jpg

[3]
b0002695_2361996.jpg

[4]
b0002695_2363329.jpg

[5]
b0002695_2365424.jpg

[6]
b0002695_237749.jpg

[7]
b0002695_2371985.jpg

[8]
b0002695_2373058.jpg

[9]
b0002695_2374218.jpg

[10]
b0002695_2375469.jpg

[11]
b0002695_238978.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2007-09-24 23:08 | ミニアルバム


<< 341 上野の森の仲間たち      339 松浜ござれや花火 >>