「気ままにデジカメ2」 ~けんちゃん~

kenchan212.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:朝景色( 33 )


2010年 12月 27日

1045 ハンター

ハンターと言っても「獲る」のではなく「撮る」人達である。
ここは福島潟湖岸の探鳥舎の一角で越冬中のオオヒシクイや白鳥など約@@種類@@羽の野鳥が観察できる所で朝早くから多くのカメラマンや愛鳥家が訪れるのである。

b0002695_19425239.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-12-27 19:42 | 朝景色
2010年 12月 25日

1043 朝陽射す

日の出前の湖面は青白く沈んでいる。
夜明けが近づくと水鳥達がガアガアと鳴き始め騒がしくなってくる。
そして湖面に朝陽が射した瞬間辺りはオレンジ色の空気に包まれるのだ。

b0002695_6575479.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-12-25 06:57 | 朝景色
2010年 12月 23日

1041 日の出

今、新潟市から見る朝陽は五頭山の山の端から顔を出す。
なので顔を覗かせた時は既に輝度が高くうす雲でもかかっていないと撮るのは難しいのだ。
そこで画像は徐々に明るさを増す空を眺めながら顔を覗かせた瞬間を撮って見た。

b0002695_74541.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-12-23 07:04 | 朝景色
2010年 12月 16日

1034 黎明

阿賀野川河口付近の夜明けである。
河岸には舟溜りが連なり、遠く飯豊連峰や五頭連峰の山並みが望める。
空には煌煌と明けの明星が輝き、放射冷却で冷え切った空気が頬を刺すように痛かった。

b0002695_6232642.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-12-16 06:23 | 朝景色
2010年 12月 08日

1026 朝焼け

新潟市は北区福島潟の朝景色である。
この潟はこれからの時期朝靄がかかり朝陽が射しこんでくる光景が美しいところだ。
だけどそんな光景に遭えるか否かは運次第、この日は靄が超薄かったのだ(>_<)

b0002695_5482962.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-12-08 05:48 | 朝景色
2010年 12月 06日

1024 おらの村には電気あり

♪おらの村には電気が無い! なんて歌があったが今時如何なる偏狭の地でも電気はきているようだね。
画像は奥越後松之山松口集落の朝景色、あの有名な美人林の直近である。

b0002695_6502061.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-12-06 06:49 | 朝景色
2010年 11月 02日

1018 朝焼け

日の出前、空が白んで来る頃車をとばした。
阿賀野川河畔で黎明の空をを撮ろうって魂胆だ。
そして日の出直前、期待に違わず空も川も真っ赤に燃えたのでる。
だけど朝陽は顔を出さずずうっと降ったり止んだり、
あの朝焼けは何だったのだろう。

明日3日から、おらが田んぼの有る松之山水梨集落の
収穫際に参加するので二日ほど留守にします。

b0002695_1852598.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-11-02 18:05 | 朝景色
2010年 06月 14日

911 あさもやの中で

新潟市は霧の発生が稀な土地柄である。
海風が霧の赤ちゃんを吹き飛ばしてしまうのかねえ?
だから霧には憧れがある。これは阿賀野川河川敷の靄だがこんな光景でも嬉しくなってしまうのである。

b0002695_19574946.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-06-14 19:57 | 朝景色
2010年 06月 13日

910 いざ出漁

朝のしじまを船外機の音が切り裂く、そして波を蹴立てて船溜まりをあとにする小舟。

漁場では何が獲れるのだろうね、キス? カレイ? それともアジかな。


b0002695_1953691.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2010-06-13 19:05 | 朝景色
2009年 12月 13日

787 飛翔

日が昇ると急に湖面が騒がしくなる。
ここ福島潟で越冬中の白鳥やヒシクイなど多くの水鳥が鳴き交わし、
そして餌場へと飛び立っていくのだ。
b0002695_10101890.jpg

[PR]

by kenchan212 | 2009-12-13 10:10 | 朝景色